twitter follow badge
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | - | -
レクサス(LEXUS) GS のCMソングにクラナド(Clannad)の名作が!!
レクサス GS の CM を最初に見たときには、既に音楽で「えっ!?」とびっくりしてテレビの方を振り向き、先に BGM に気をとられていた自分がいました。
どうしてまた、こんな懐かしい曲が...と戸惑っていると、よくよく見たらレクサスのCMだったという感じ。
ダブルでびっくりさせられました。
っていうかリアルに言えば、「工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工 マジでぇ〜うそぉ〜クラナドじゃん!!」みたいな感じでしたすまそ。

ちなみに、ハイブリッドで話題の GS450h の曲についての解説はこちらにあります。

妖精のレジェンド〜ベスト・オブ・クラナドアーティストと曲データは、Clannad / Theme from Harry's Game 。
Clannad(クラナド)は、同名ゲームとは無関係...なはず、というか、このバンドにインスパイアされた部分があるらしいとの情報をどこかで読んだことがありますが、プレイした事無いので詳細が分かりません。

このバンドは、今や有名な Enya(エンヤ)がかつて在籍していたこともある、主にエンヤの姉と兄達で構成されているバンドで、リード・ヴォーカルはエンヤの姉である Maire Brennan(モイア・ブレナン)。

Theme from Harry's Game(ハリーズ・ゲームのテーマ)は、私の手持ちのデータによれば1982年の作品とのこと。
ちなみに私は当時小学生...。
この曲を耳にしたときは、確か高校生になった頃だったと思う。
今更CD買って聴くなら、右上のアルバム(画像)らへんが良いかな、と。

霧のかかった森にいるかのようなイメージの曲をたくさん出していて、そんな心地よさとメロディの印象が特徴的なところが何ともいえない。
Theme from Harry's Game も、そんなイメージの中にとどまるであろう1つ
で、静かながらも強さのある曲です。

私は、ほとんどの Clannad のアルバムをCDで持っていたりします。
そして、たまにCD取り出してじっくり向かい合って聴きたくなるタイプのものとして扱っているため、mp3の群れには入れていないです。
そういう、私にとっての大事な曲のひとつであるものが、またCMに飛び出していっちゃった(汗
...という意味では、Enya の曲の数々がそうやっていきなり広まっていった時みたいな寂しさが甦ってきて、少々ネガティブな気持ちになってしまう自分がいたりするのです。
(まあ、そんなにブレイクする勢いじゃないと思うけどね)

[2005/09/24 追記]

メールでご質問いただいたりもしたので、ちょい書きしておきます。

ファムEnya が、Clannad 内でリード・ボーカルとして出ている曲は非常に少ないのですが(早い話が1曲のみなんだけど)存在します。
アルバム「Fuaim(ファム)」の5曲目、「An tUll(リンゴ)」です(画像)。
Enya の、Clannad での活動のほとんどが、バックコーラスや楽器での出演のようですが、その中での貴重な曲です。
Clannad は結構な枚数のアルバムをリリースしているので、調べても見つけづらいかもなので、追記として書いておきます。

普段の Enya サウンドを聴いていて、そのイメージの延長で聴くとびっくりしますので、そういう意味では注意。
でも、どんな曲なのかを興味持って聴くにはとても良いです。
アルバムのジャケットにも、昔の Enya の姿が載っているのも個人的にはえらい注目ポイント(右手前のチェックの服の人)だったりします!

permalink | MUSIC | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
permalink | - | - | -
Comments
いまWBS見てたらCMでその曲が聞こえて「まさか?」と思って
検索してみたらやっぱりクラナドだったんですね。
82年といえば私にとっては丁度生まれた年です。
高校生になった頃にエンヤからたどって聞いていました。
当時から「車のCMっぽい」と思っていたんですが、実際使われているCMを
みたら自然すぎて気がつかなかったくらいです。
Posted by 旅マン | 2005/09/16 11:52 PM

こんばんは。はじめまして。
レクサスのCMソング気になって検索してたらここに流れ着きました。
エンヤは何枚かアルバム持ってタンデスガ、これがエンヤのからみ、しかも縁故関係とは初めて知りました。
詳しい解説で、感激です。早速アマゾンあたりで注文しようって思っています。
ありがとうございました。
Posted by 竹蔵 | 2005/09/17 12:06 AM

>旅マンさん

こんにちは、いらさいませ。

確かに、そういう風(CMとか)に使われそうな気配な曲だとは、私もうっすら感じていましたので、自然ぽいのには同感です。
他のclannadのナンバーと比べても、ちょっと異彩放っていますしね。

それにしても82年生まれってお若いですね、羨ましい限り...(汗
あとブログ拝見させていただきましたが、旅マンさん、新聞部の方なんですね。
昔、いっとき、キーボード触りたさのために新聞部に入った経験があるので、複雑な心境だったりします...(汗


>竹蔵さん

こんにちは、いらせいませ。

そんな、有難がられるほどの大した事を書いているつもりではなかったもので恐縮です(照
そして、このおバカな事ばかり書いているブログでお役に立てた内容があるっていうこと事態がレアで驚いていたりします。

ただ、エンヤから始まり、アイルランド方面の音楽が大好きなもので、今みたいに情報がかんたんに手に入る頃ではありませんでしたが、昔、熱心に調べたりしていたものでした。

年月を超えてよみがえってくる音楽って、人のいろいろな思いをのせてやってくるし、素晴らしいものだよなーと思います。

あと、サイト拝見させていただきました。
CGのセンス良くて(&私もCGらへん描くのとか画像いじり等をやっているもので)、拝見しておおっと思い、ぎくっとしました(汗
Posted by yuki | 2005/09/17 10:02 PM

こんばんは。今、レクサスのCMをみて「あっこの曲は!」と懐かしさとあらためてこの曲の神秘性に引き込まれてつい見入ってしまってたところです。私がこの曲を知ったのは中坊だった十数年前。U2のファンだった私はREDROCKSでのライブビデオの最後に流れてきたこの曲が耳にやきついて離れなくてとても印象に残っていました。U2と同じアイリッシュのグループとはどこかで知りましたが、エンヤのお姉さんが歌ってたとは。今さらへえ〜。
Posted by | 2005/09/23 11:14 PM

>名無しさん

こんにちは、いらさいませ。

知っている人が聞くと懐かしい〜になるのは、いつの間にか時代を超えた名曲となっていたっていうことなのでしょうね。

あと、U2がこの曲流していたというのは、話で聞いたことがあります。
clannadのCDに付いている日本語の解説では、U2の話がちらほら書かれていたりもします。
だから逆に、U2つながりでclannad知った方も多そうですよ。
ちなみに、上記紹介アルバムの1曲目「In a Lifetime」という曲でBonoとデュエットしてます。
(ご存知でしたら失礼!)
Posted by yuki | 2005/09/24 9:58 AM

ISシリーズに使われてるアーティストは誰ですか??情報あれば教えて下さい。
Posted by ダーリン | 2005/12/04 11:58 PM

>ダーリンさん

こんにちは、いらさいませ。
ISシリーズのBGMもなかなか魅惑的でいい感じですよね。
私も既に気になってて調べたのですが、
Sublime(スブリーム) / Virtuose
で、CMオリジナル曲なのだそうです。
Posted by yuki | 2005/12/06 12:38 AM

ずっとCM気になっていましたが、ここのおかげで、すっきりしました。
さっそく注文しました。 どうもありがとう。
Posted by u22 | 2008/02/18 8:23 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://yukit.jugem.cc/trackback/323
Trackbacks
I T E M S
hhstyle.com←大好きで愛用中な、イサム・ノグチの coffee table。
足のかたちの美しさはもちろん、ガラスの厚みが優美さをかもし出しています。
居間でノート PC などを置いて使っていますが、なかなかふつーの部屋でもマッチしてくれてるのでフレンドリーです。
買ってかなりよかったですww

温浴の達人【心も身体もポカポカ「温浴名人」】← こんなのあったらお風呂楽しすぎてやばいと思われるお風呂用の石セットです。
ゲルマとかラジウムとかトルマリンとかその他いろいろ詰まってて、水ヲタな私としては、今ちょー気になりまくりアイテムです。
見ているだけでも楽しすぐるww

L I N K S
hhstyle.com
yuki loves ...
My status
www.flickr.com
yuki - meirin's photos More of yuki - meirin's photos
last.fm
Join the FON movement!




Categories


Recent Comments
  • 奈良の引越しオバハンのFLASHや着メロまであるのですよ
    引越し (08/10)
  • ふざけてるけど手ごわいタイピング速度測定
    (05/22)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    ushiki (12/17)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    ushiki (12/13)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    meirin (12/13)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    ushiki (12/13)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    meirin (12/01)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    kazutoshi (11/25)
  • ブログと掲示板の違いは、ライブドアとどこでもドアの違いと同じ位ありそう
    高橋 美恵 (11/23)
  • マイケル・ジャクソンの「This Is It」の初回を見に行ってきた
    meirin (11/12)
e-t-c.
mail